BBS Form

絵文字・動画
(投稿前に内容を確認)
  

レンジャー版『フットルース』

コメント欄のスペルが間違っていましたね、
ハズカシー!ε=(*ノωノ) 穴がアッタラ入リタイ

『Heart』
ハスキーボイスがとっても素敵♡
日本では、『パラダイス~愛のテーマ~』がヒットしましたよね。
(ボーカルのアン・ウィルソンがデュエットしてました。)


そこで、映画『フットルース』をレンジャー版にてお送りしてみようと思います。

主人公のレンゲ嬢は、神戸生まれ
美しい白亜の城のある姫路へと里子に迎えられました。
その街には、お城の城主を代々祀ってある神社の神主トンボ氏の家族も住んでいました。
トンボ氏にはシナモン兄妹の子供がおりましたが、
自由にさせていたせいか、手乗り崩れ、ツンデレ、になってしまいました。
それを嘆いた神主のトンボ氏は、それ以来、街中で、放鳥、手水浴びを禁止させてしまいました。

レンゲ嬢は、持ち前の愛くるしさで回りの人々を魅了していきます。
呼べばすぐ来る、(たまに来ないこともある。。)
華奢で小首をかしげて、「ナニ!?」と云う仕草は鼻血が出るほど、
水の音が聞こえれば直ぐに飛んで行き、手水浴びをおねだりしたり。。。。。

異国情緒あふれる神戸とは違った、重々しい空気に包まれるこの街で、
「放鳥、手水浴びをもう一度、自由に!」
と、レンゲ嬢は頬をピンク色に染め、スローガンを掲げたのでした。

まず、レンゲ嬢は親友であるルッツ嬢と一緒に計画を立て始めます。
途中、生意気とかも言われたりもしました。
でも、次々と仲間たちが増え、
とうとう最後には、自由という名のもとに、放鳥、手水浴びを勝ち取ったのでした。

                           おしまい


何ですか、ワケの分からないものになってしまいましたが、
『フットルース』の主人公が『レン』という名前だったので、ちょっと考えてみたくなりました。
『文鳥のソナタ』のような大作には出来ませんでした。ε- (-●_-`o) ハフ-ン…

  • くらら
  • 2017/05/14 (Sun) 17:31:25

またお願いします

くららさんはいろいろな才能をお持ちですよね!!
また妄想小説?できたらお聞かせくださーい。
レンジャーファンならきっと皆さん楽しめます。
宣伝しちゃいます?

れんちゃんも喜んでいますよね、きっと。^^
  • さつき
  • 2017/05/18 (Thu) 09:44:31

Re: レンジャー版『フットルース』

勝手に作っちゃって、叱られやしないかと、心配しています。。、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)

里親会は六月に参加予定です♡
  • くらら
  • 2017/05/18 (Thu) 23:29:21

きっと

心の広い蚊取り犬さんのことですから、きっと叱らないでしょう^^
楽しんでくださるのでは?

里親会楽しみですね、またレポートお願いします(^o^)v
  • さつき
  • 2017/05/20 (Sat) 09:40:38

鳥→猫→鳥→猫??

今日実家へ行きました。
で、思わぬ展開に。
母が春になったら鳥を飼うと言っていたのに猫に変更になったと以前書かせていただいたのですが、
秋以降膝の手術するかもしれず、そうなったら猫の世話ができない、でも何か飼いたいとのことで今日鳥を買いに行きました。
母は以前飼っていたセキセイインコにどうしても目がいき結局セキセイに。
先々、膝がすっかり良くなったらそのセキセイが私の所に来て母は猫を飼うことになりました。

来たばかりのセキセイインコ、今日は実家で呼吸が荒く、細くなり、ずっと緊張した表情で同じ場所から動かず、えさも食べず、水も飲まずのまま夜に。
早く慣れると良いのですが。

名前は、めぐちゃんにしたそうです。
5月mayの「メ」と
今日はみどりの日というのと羽に緑が混ざっているので、緑greenの「グ」
「メ」+「グ」でめぐちゃんだそうです。
  • さつき
  • 2017/05/04 (Thu) 23:25:27

Re: 鳥→猫→鳥→猫??

メグちゃんですか♡
かわいいお名前ですねヽ(*^^*)ノ
先日、映画「小さな恋のメロディ」が放送せれていました。
ビージーズの曲「ファースト オブ メイ」がさわやかでした。
(日本語タイトルの「若葉のころ」って響きが素敵(人´∀`).☆)
お家には慣れてきましたか?
きっと直ぐにベタベタ、甘ったれちゃんになることでしょう。


TSUBASAさんのMTBに、いよいよトリエンナーレの文鳥さん方が
エントリーされましたね。
取り敢えず、お話しだけでも伺ってこよう、と思っています。
千葉市からだと、結構、遠いかもしれませんが、
遠足がてら、ボチボチと。。。って思ったりしています。
ご縁があったら。。(〃д〃)きゃ~♡
ドキドキしています。
  • くらら
  • 2017/05/12 (Fri) 17:29:48

めぐちゃん慣れてきました

めぐちゃん次第に慣れてきました。
実家に来て2日くらい殆ど飲まず食わず動かないという警戒ぶりで母はかなり心配していましたが、少しずつえさを食べ、声を出し…となり、今はさかんにさえずって、リラックスしている様子だそうです。
ちょっと警戒心が強いみたいなので、ベタ慣れまではいっていないみたいですが、少しずつ新しい生活に溶け込んできています。

TSUBASAさんのMTB告知見ました。
文鳥さん、しかも私の大好きな桜文鳥さんがたくさん、白もいるのですねー。
5月20日でしたか、くららさん楽しみですね。
お迎えしたら是非教えてください!!
とり村、バードランにもいつか行ってみたいです。

お話変わり、だいぶ前、神奈川県の麻溝台という所にある、大きなケージに文鳥をはじめとした鳥が放し飼いになっている所へ行ったとレンジャーさんのプログのコメントに書かせていただきました。他のブログにもコメントしたら、それを読んでこのGWに実際足を運んでくださった方が記事をアップしてくださいました(感激)。
拝見していたら、文鳥にものすごく会いたくなりました。
できたら手のひらですりすり、くんくんしたくなりました。~公園の文鳥さんは人には寄ってこないので、すりすりするとしたら自分で飼うしかないのですが。
  • さつき
  • 2017/05/14 (Sun) 09:24:10

鳥が猫に

少し前にこのBBSにも書かせていただいた実家の母が酉年に鳥を迎えると、春になったら鳥を飼うと言っていたので楽しみにしていましたが…
それがなんと、殺処分寸前の犬猫を救うボランティア団体から猫をいただけるよう登録したそうです。
知り合いの知り合いがその団体で活動しているとのことで、声をかけられたようでした。
猫がいたら小鳥は危険ですよね?

猫は嫌いではないですが、鳥が来ると思って楽しみにしていた私としてはちょっとがっかり???
やはりここは私が飼うしかない??
文鳥かわいいですよねぇ。
  • さつき
  • 2017/04/06 (Thu) 23:33:43

Re: そうでしたかー

猫、かわいいですよね^^
飼ってみたい気持ちもあります。
よく猫の動画も見てますしw

そうですね、文鳥はやはり、さつきサンが飼うしかないかもしれませんぜww
  • 蚊取り犬
  • 2017/04/07 (Fri) 20:49:53

Re: 鳥が猫に

猫。。家にもおります。。アポロンってのが。。。。。
こやつが結構、いじめやすくて、戸を少しだけ開けてゴハンを見せたりすると
手を伸ばして、ニャ~って必死こいていて、( ̄∀ ̄牛) うっしっし

猫。。見た目はかわいいけど、問題がいっぱいで。。。。。
本当は良い里親さんが見つかれば、お願いしたいのが本音です。

小鳥と猫、危険だらけだと言っていいでしょう。
家では一階に猫、二階に文鳥と分けていました。

二階は私がいつもいる部屋で、ドアは念の為、鍵を付けて頂きました。
文鳥ズは殆どの時間を、私と一緒に過ごすので、取り敢えずは安心だったのですが、

文鳥ズが一時、ドアの枠の辺りで眠っていることが多かった時、
猫がドアを隔ててですが、文鳥が居る場所の下で
シッポを動かしながら、(獲物に飛び掛かる前のシッポの動き)かがんでいました。
もちろんドアは閉まっていましたが、文鳥が居る所の真下に当たる場所です。
背筋が凍りつく思いでした。

猫は結構かしこくて、「二階には上がっちゃいけないよ!」
ときつく言えば、「ニャ。」、と、良いお返事も有りましたが
本能が、彼奴らの野生を呼び覚ます。。。

それ以来、猫は玄関までしか入れません。
もともとが野良だったので、家の中は猫にとって避難所みたいなものであればいいかな。。と。。。勝手だけれど、

元々、家に人が居ない時は、猫と文鳥ズの間は二重扉、
猫は洗面所、(広めで床暖房付き)
文鳥ズは二階の鍵付きドアの向こう側、としていました。

でも、『猫の本能』ってのが恐いです。
外の鳥が家の猫の被害にあっています。 猫に大声で怒ると、一応反省はしています。
私は、猫が引き戸を勝手に開けると頭を叩きます。 (最終的にこれが一番効き目が有りました)
(その後、自分で自分をビンタします。)

猫は叱られるのが恐くて、それでも、玄関と部屋との間の引き戸を開ける事があります。
開けた後、ものすごい声で呼びますが、(じゃあ、開けなきゃいいのに。。)
それでも、開けちゃうのです。
物理的に、充実させていけば、かなり安全にはなるでしょうが、
万が一、ほんの僅かなことから、恐ろしいことになりかねません。

人もそれがストレスになります。
しかも、長い年月です。

かわいい、かわいそう、断れなかった。。
いま一度、よく思案されることをおすすめします。

長文になってしまいました。
トリエンナーレの文鳥さん、数羽がTSUBASAさんでお世話されているそうで、
一羽、お迎えできたらなぁ。。と考え中です。
まだ、MTBにエントリーされてはいない様で、毎日チェックしています。(☆。☆)



  • くらら
  • 2017/04/15 (Sat) 13:01:59

くらら様 猫のみの予定です

私の説明が不足していてすみません。
大丈夫です、今の母は猫しか飼う気がありません。

以前も猫を飼っていたことがあり、よくいろいろなものを捕獲しては飼い主の母に見せに来ていました。
へび、もぐら、鳩…etc。

猫と小鳥同時は危険ですよね。
猫にしてみれば本能なので仕方ないところではありますが。

トリエンナーレの文鳥さん、TSUBASAさんにもいるのですね!!
そのうちまたのぞいてみます。
  • さつき
  • 2017/04/17 (Mon) 23:18:47

Re: 鳥が猫に

(・x・)私ったら早とちりでしたね。
失礼いたしました。

どころで文鳥さんの、お迎えを強く、お薦めします。
だってーー、モフモフで、フワフワで、やわらかくって、温かくって、
いい匂いまでして、姿かたちも愛らしく、すること全てが素晴らしくかわゆいですもんっ!
(あぁ、羽繕いしている時に顔を近づけるの。。たまりませんっ!!)

よく「文鳥って話をするの?」って聞かれますが、お話しないからといって文鳥ズの素晴らしさは、インコちゃんたちに、劣るとは思えません。

神さま、こんなにかわゆい生きものを私共にお与えくださって、
ありがとうございます(。-人-。)
  • くらら
  • 2017/04/21 (Fri) 17:53:22

大丈夫ですか?

ツイッターに登録していないし、どこに書き込みしようか迷い、とりあえずココのトコに書かせていただきました。
(文面を編集しました さつき)
  • さつき
  • 2017/02/24 (Fri) 23:10:13

Re: ご心配ありがとうございます

うっかりツイッターで書いてしまったんでご心配おかけしてしまってすみません^^;
今の時点ではとりあえず検査受けてるだけのことでして、具合が悪いとかじゃありませんので大丈夫ですv

あと、どこに書き込み・・・ですが、ツイッターで書いといて内密もないんですが(笑)、よかったらレンジャー日記にメールフォームがあるかと思いますので私信的なことはそちらにお願いできると助かります^^返信はなるべく早めにするようにします。
  • 蚊取り犬
  • 2017/04/05 (Wed) 10:11:15

分かりました

返信ありがとうございます。
そうですよね、分かりました。
しばらくBBSがなくなっていたのでご迷惑をおかけしたのではないかとずっと気になっていました。
このまま何もありませんように。
  • さつき
  • 2017/04/06 (Thu) 23:25:46

その節はありがとうございました

今年いただいたカレンダー、1月はシベリアからの渡り鳥マガンが朝焼けの空に多数飛んでいる写真でした。
「朝焼けの空に飛び立つ」
とのタイトルが添えられています。

愛文鳥を見送ってから1年経過し、喪が明け、本当に飛び立っていった気持ちになりました。
強い悲しみというよりは、静かな見送りといった感じがします。

あの日は朝おやすみカバーをとったら床に横倒しになっていました。
意気地無しの飼い主のことを考えて黙って1羽で旅立ったのだと思います。
それでも今は写真のようにたくさんの仲間と過ごし、空を飛び回っていると良いなと思います。

その節は皆様にたくさん励ましをいただき、ありがとうございました。

愛文鳥がが帰ってくることはありませんが、もしかするとどこかのお宅から逃げてしまった小鳥を保護するかもしれないなどと考えてしまって、それもあって鳥かごもそのままにしてあります。
使いかけの餌も捨てられずそのままとってありますが、いい加減に何とかしないと思います。
野生の鳥か、川の魚か…あげてみようかなと…思いつつ1年経ってしまいました。

今年はとり年ですし…我が家で鳥関係の変化があるかな?
と人事のように思っていたら、実家で家族が増えそうな??
たまたま2羽続けてセキセイが共に2歳の若さで急逝するという事態となり、かなり落ち込んでいた母です。鳥の飼育経験もそれなりにあるのですが、こんな事は初でした。
しかし、先日、行きつけの美容室では以前飼っていたセキセイが天寿を全うし、新たにオカメさんが接客してくれたとのことで心が強く動き、「春になったら鳥を飼う!」と母は宣言していました。
何を飼うかはこれから考えるそうです。
私はしばらくは実家の鳥さんと仲良くさせてもらおうかな?とも思っています。^^
  • さつき
  • 2017/01/10 (Tue) 18:19:27

Re: そうですかぁ^^

まだお迎えの予定はお母さまのとこだけですか^^;

素敵な縁がありますようにっ♪

酉年に鳥をお迎えする。
・・・お母さま、素敵です^^
文鳥・・・って可能性はないでしょうかねぇw
  • 蚊取り犬
  • 2017/01/11 (Wed) 19:18:26

Re: その節はありがとうございました

月日が経つのは早いものですね。
文鳥と一緒に過ごす時間は穏やかで、
このまま時が止まってくれないかな。。と思ったことが何度もあります。
本当に、カメさんならずっと一緒に居られるのに。。。。。。

それでも、文鳥のかわいさを知って、楽しいことも沢山有って、
あぁ。。人間って色々と考えてしまう生きものなんですよね。

家の庭に遊びに来るスズメちゃん♡、メジちゃん♡、ヒヨ坊、
(正しくはゴハンを食べに来ているんですが、)
逞しくって、今朝も水が凍っているのに、飛び回って、
(ミカンを枝に刺して置きました。)


ゆっくり、ゆっくり、ひとそれぞれのスピードで、
いつか、かわいい子と出逢えますように、
  • くらら
  • 2017/01/16 (Mon) 11:08:32

里親会

あっΣ(っ゚Д゚;)っ☆
という間に12月(´∪`*人)
コロたんが大人になって、((((-д-´。)(。`-д-))) イヤイヤ!まだまだお子ちゃま❤)
タップりんがレンジャー隊に入隊して、
マロン長兄が玉座に居座り、
コハやん☆がやさぐれて、そうした一年が終わろうとしていますね。(*´∪ェU`)


以前、大騒ぎ?(私ひとりで、)していました、あいちトリエンナーレで展示に使われていた小鳥たち、
ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、
一回目の里親会が終わり、二回目の里親会が関東で行われることとなったそうですね。


豊橋近郊の愛鳥家さんやツバサさんのスタッフの方々が、大変がんばられて、
亡くなってしまった子もいるそうですが、
新しい鳥生に向かって第一歩を踏み出した小鳥たち、

きっと、沢山の方々が力を合わせて、小鳥たちの旅立ちを見守っていて、
それでようやく、小鳥たちは落ち着けるのだと思います。

(この私は、蚊取り犬さんの掲示板をお借りして、勝手に騒いでいただけで、
何ともお恥ずかしい限りです。)


展示の発想は素敵だったと思いますよ。
でも、生きものはこちらの都合に合わせてなどくれません。
(自分自身にもよく言いきかせて、文鳥ライフを送って行こうと思います。)


里親になる為に守らなければいけないこと、
それが守ることが出来なければ、お迎えは出来ません。
私の家では、名乗りを上げられる条件が揃っていますが、
説明会に参加出来ません。

ダイエット中の文鳥、長時間は放っておくことが出来ないのです。
(ものすごく浅ましくなってしまっていて、行動が。。。。。。)
ケージの中に何も入れないでおけば、出掛けられそうですが、
長時間、その状態には出来ません。
(一羽でもいただいて、仲よくなれたら。。って思っていましたが、)

今度はヒナちゃんたちの里親さんもお探しするそうですね。
どうか、かわいい小鳥たち、暖かくして新年が迎えられますように!


  • くらら
  • 2016/12/09 (Fri) 14:53:58

Re: 里親会

12月7日付けで埼玉で里親会が行われるとのお知らせ私も見ていました。
しかも文鳥が殆どではないですか!!
しばらく随分と心が揺れていました。
揺れて、揺れて、揺れまくっていました。
豊橋よりはだいぶ近い埼玉になりましたし、きっと会えばお迎えしたくなるのだろうと思います。

私も受け入れ可能な条件を満たしているとは思います。
が、まずは12月17日見学と個別ヒアリング、引き渡しは21~25日というこのタイミングは厳しいものがあるのと、私の心の準備も十分ではないので迷って、迷って今回は見合わせることにしました。
今回の里親会をもってしてもさらに受け入れが決まらないお知らせがあればまた考えたいとは思います。
すべての鳥さんが暖かなご家庭でできるだけ早く過ごせるようにと強く祈っています。

あと1ケ月も経たないうちに、愛文鳥をお見送りして1年が経過しようとしています。
早いですね。
  • さつき
  • 2016/12/10 (Sat) 23:27:55

スーパームーン

お月さま、全く見えませんでしたよ。。。さみしい夜でしたよ。。
(コハやん☆は元気なのかな。。?)
家は文鳥ズが寝てしまうととても静かです。
私も日没と同時に文鳥ズとそのまま寝てしまうこともよくあります。
屋根ではすずめちゃんたちが、ごそごそとしているのが聞こえて、
お布団ぬくぬくで、文鳥ズの匂いも嗅いだりして、なんとも幸せなひと時です。


ふろしき文鳥のカレーかわいいですよねー▼*゚v゚*▼
でも、もったいなくって食べられないかもしれませんね。
チーズケーキやクッキーもあるみたいで、かわいすぎーーーーー (*'д`*)ハァハァ・・
期間限定なので、食べに行こうか悩んでいます。
自分で作るなんて、まずムリです。

文鳥スタッフもいらっしゃるみたいで、
またその子が、とってもきれいな子♡
手に乗ってもらえたら、どうしましょう~(〃>艸<〃)♡
匂い嗅いだり、連れて帰っちゃうかも☆乂ダメダメッ!
(なんだか、考えただけでドキドキしてきましたよ。)

あ~、カレーにチーズケーキ(*´﹃`*)
月より団子です。





  • くらら
  • 2016/11/16 (Wed) 01:42:12

くららさんのレポートお待ちしています

スーパームーンの日、日本の多くは雲で隠れて見えませんでしたね。私も見えませんでした。コハやんの瞳ずっと思い出してスーパームーンの月見代わり?でした。
翌日のちょっとだけ欠けた日の月はばっちり見えました。

ふろしき文鳥カレー、なるほど!もったいなくて食べられないですね。確かに。
鯛焼きもいつも悩みます。頭からいくか、しっぽから食べるか、ふたつに割って腹部からか。
でも食べ辛くて私は頭は最後にして、最後の最後「ごめんね」と思いつつ頭を食べます。
周囲に聞くと「頭は最後」は少数派で、先日10人で食事に行った時聞いた範囲では私だけでした。
これがふろしき文鳥になるともっと食べ辛いですね。
白文鳥、本当はごはん!!と思っても。
私は見ているだけにします。
もともと辛い食べ物が苦手だからカレーも甘口しか食べられないんです。
きっと、ふろしき文鳥カレーもある程度辛いですよね。

でもチーズケーキは食べられます。
それでもこちらは平面的なのでまだ食べ易いか???

食べに行かれたらレポートお願いします!!
触れ合いの方も。
  • さつき
  • 2016/11/17 (Thu) 16:01:28

ふろしき文鳥

めっきり寒くなってしまいましたね。
沢山のご家庭の文鳥ズはヒーターでぬくぬく過ごしていることでしょう。
(生まれ変わったら、愛鳥家のお家の文鳥になりたいですよ。まったく(´`)=3)

前回は、手帳などのお話しをしましたね。
今とても、ふろしき文鳥のぬいぐるみが欲しいのです♪ あと。シールも、
車に飾りたいのですよー。
文鳥ボールペンが壊れてしまったので、それも欲しいですしー、

文鳥まつりは気が付いた時には、もう始まっていて、
結局、今年も行かなかったです。。。。。(´ω`。)

でも、蚊取り犬さんもおっしゃっていましたが、毎日が文鳥まつりかもしれません!
文鳥ズが寝てからしか、色々と出来ないですけど、
(だから引きこもり状態ですよー、あぁ。。仕事はじめなきゃ、です。)

そう、それで、ふろしき文鳥☆ 面白くてかわいい❤
(旅文鳥、家に来てくれないかな。。)


トリエンナーレの鳥さんたちが、不自由な思いをしているのかと思うと、
自分だけ楽しんでしまうのが申し訳ない気持ちで、買うのを躊躇っています。
現在、健康診断などを受けているみたいですね。
でも、愛知県内に小鳥を診られる病院はとても少ないはず。。。

首都圏にはいくつか良い病院が在るようですが、
地方など、とても大変な思いで通院されているようですね。
小鳥たちにとっても移動は辛いことでしょうし、


トリエンナーレの鳥さんたち、里親さんの元で落ち着いて暮せる日が早く来ますように。。








  • くらら
  • 2016/11/01 (Tue) 18:09:17

Re: ふろしき文鳥

cafeで「ふろしき文鳥カレー」もあるのですね、見た時はびっくりでした。

東日本の大震災の時、浮かれ気分で祭などできないと様々なイベント等自粛ムードになったものの、後に経済を回した方が良いと言う雰囲気に変わりましたよね。

今日私は熊本の物産展であれこれ買い物しました。
ほんの少しでも熊本で被災した方のお役に立てると嬉しいですが。

そんな事もあり、文鳥さん関連の経済を回しても良いのかなぁという気もしました。
作家さんがもうかれば、そのお金でもしかしたら救われる鳥さんも増える……かも??

ふろしき文鳥をお迎えするか、多少気が引けるならとりあえずふろしき文鳥カレーなどご自宅でお作りになるとか??
もしお作りになったら写真アップして下さい(^^)
  • さつき
  • 2016/11/03 (Thu) 21:22:11

手帳

TSUBASAさんのブログにトリエンナーレでの対応報告が出ていてほっとしました。
(落鳥したり逃げてしまった鳥さんのことは切ないながら)
少しでも改善された環境で、鳥が今迄より快適に暮らせます様に。
そしてその姿を見た人達に、鳥ファンや生き物の生命を大切に思ってくれる人が増えてくれると良いなと思いました。

今日は手帳を発注しました。
毎年鳥の絵の手帳を買っています。
10月始まりなのですが、実際私は1月で新手帳に切り替えています。
今使っているのは2015年10月~2017年1月のカレンダーが印刷されいてまだ普通に使っています。
なので2016年10月~の手帳を買い忘れていたら既に売り切れになっている店も多く、通販で探して発注しました。
随分前は職場に出入りしている業者からもらっていた手帳を使用、途中からT橋の手帳に、そして文鳥を飼う様になってトリ手帳を発見してからはそれを使っています。
レンジャー手帳なんかは発売にならないですかね(^^)
今はスマフォでスケジュール管理して手帳自体持たない人も増えているから売れないでしょうか。
私はあれば買います。

一方、ちょっと去年の記録を調べなければならなくなって昨年の手帳を開いたら文鳥闘病記録が書き込まれていました。病院へ行ったり、むきえさを導入したり、鳥の様子等も。

今年の残り、そして来年はどんな事が書き込まれるのかな?思いました。
また、蚊取り犬さんやレンジャーファンの皆さんはどのような手帳をお使いになっているのかなぁとふと思いました。
  • さつき
  • 2016/10/16 (Sun) 22:57:17

Re: 手帳

トリエンナーレの鳥さんたち。。。。。
具体的な受け入れ時からの数字を見て、やりきれない気持ちになりました。
所在不明って、
今回のことは、鳥たちを提供した所にも、かなり問題が有るのではないでしょうか。。。
お店で大き目のケージに沢山の小鳥たちが押し込められているのを見たことが何度も有ります。
家の文鳥が一羽ずつケージに入っているのを見て、一緒に入れてみたら、と言われたこともあります。
家のジュリア-ノの一世は、十姉妹のケージに入っていました。
十二月に屋外で、薄いビニールが被せられていただけでした。
(ジュリア-ノは脚が悪かったので文鳥同士には出来なかったのでしょうけれど、)

家の子の行きつけの病院の先生は、鳥は具合が悪くても、自分で病院に行くことは出来ない、だからいつもよく観察することが大切だとおっしゃっています。

鳥だけじゃなくて、いろいろな生きものは血が通っているのですよね。
意志も持っているから、思い通りになんて出来はしないですし、

美術で、人体を描いている時、モデルが動いてしまうのですが、
先生は「動いて当たり前、生きているのだから、そういったことを全て含めたものを描く」
とおっしゃっていました。
物じゃない、血の通ったもの、

自分の作品に使うものならば尚更、大切に扱うべきだと教わりました。


終わってしまったことは、もうどうにも出来ません。
せめて、血のかよっているということを強く認識していただけたらなぁ、って強く想いました。




レンジャーカレンダーが届きましたよね。
今回は、四文字熟語の勉強にもなりますね。

卓上タイプのカレンダーをもう何年も使用しています。
ちょっとしたスケジュールを書き込み易いですし、手に取って見られるから便利です。

お正月は実家で過ごすのですが、新しいカレンダーを持って移動します。
そして元日に丁重に使用開始します。

今あらためて思いましたが、表紙も飾らなきゃ! ですよね。
何処に置いたらいいかな。。
落し物のないよう、ビニールを被せて、鏡台に飾ろうと思います。


  • くらら
  • 2016/10/17 (Mon) 01:08:28

カレンダー

カレンダーまだ届いてないんです。
だから初めに「届きました」のコメントされていた方は運送関係者のミスによるフラゲかと思っていました。
くららさんのお宅にも届いたのですね。
そろそろウチにも来ますかね?

くららさんは手帳はお使いではないですか?
  • さつき
  • 2016/10/17 (Mon) 09:19:28

Re: 手帳

カレンダーは一斉発送ではないようですね。
受付順でしょう。。私は今年も一番乗りだったと思いますよ☆ ー ̄*)ふふん!!
19時くらいに注文いれましたもん!! (だからナニ?)

「タプ少年の事件簿」的な表紙。。いい感じ~(*´∀`*)



手帳は使わないです。 カレンダーとメモで充分なのです。
で、メモなのですが、少し前、レンちゃん❤のメモを見ていて、
「使えないよ。。」って思っていました。
んがっ! 売っていたのですねー、知らなかったです。
ひとつとっておいて、使ってみようかな。。

夢も見ましたよー、レンちゃん❤❤のメモの夢。。❤
私はデカ長になっていて、電話を切って、メモをササッっと取り、
「ココにいってくれっ!!」って、刑事たちに向かって言っている夢です。
そのメモはレンちゃん❤❤❤のメモでした。
メモの内容は、「小イケ」でした。 
(小イケってだれ? 都知事?ラーメンの人?ポテチの会社?)

文鳥のやることノートって云うのを持っていますが、未だ使いこなせていません。

  • くらら
  • 2016/10/18 (Tue) 18:53:31

メモ帳

文鳥さんのメモ帳とかポストカードとか見つけると即買いしますが、ほぼ使っていません。
正しくはもったいなくて使えません。
何のためのメモ?ですね。

以前母にインコを飼っていたのでインコ柄のメモをあげました。
ある日実家へ行ったら私のあげたメモに(店に)『返品』と書いて買った物に貼ってありました。
他にもこんなことに…と思うような内容でも使われているのを見てからあげないことにしました(苦笑)
メモなんですけどね。
使ってなんぼのもなのですけどね。
使ってこそ作家さんの努力が実を結ぶとは思うのですが。
職場でも可愛い絵の付箋にメッセージを書いて机に貼られていたりすることがしばしばあるのですが、書かれた用事がすぐに終わった後などはすぐに捨て辛いです。
ほんのちょっとしたメッセージだけなら裏紙で十分ですと貧乏性な私は思ってしまいます。

ところでデカ長さんはレンちゃんメモを使ったのですね。んまあ~。
「小イケ」を追っているのですか。
そのメモは誰かの命を救うものかもしれない重要なメモなので永久保存しておいて下さい(^^)
ところで「小イケ」は捕まりましたか?
  • さつき
  • 2016/10/25 (Tue) 16:47:47

トリエンナーレについて

なんですか、私はひとり早とちりをしていたようで、
お世話になっている獣医師、実際展示を身に行かれ、事務局へ文書を提出されたという方、
(多分、さつきさんのおっしゃっているブログの管理人さんではないでしょうか?)
知り合いの弁護士の方、TUSBASAさんなどに連絡をしまくっていました。

色々と読んでいきますと、事務局にも改善が見られるようで、昨日でしょうか、二羽は病院にも行き、外の子は保護されたとかで、少しだけ胸のつっかえが取れたような気分です。
私が送ったメールは送信出来なかったところもあって、結局ひとりで騒いでいた夜でした。

かなり沢山の方々が気に掛けていらっしゃるようですし、
今はとにかく無事に終了しますように、と祈るばかりです。

(あ。。こちらへのメールは、少し前のちびすけさんの書き込みの『仲良し』の所の私の書き込みした欄の名前の後ろからおくれるはずです。)
  • くらら
  • 2016/10/13 (Thu) 00:26:03

Re: トリエンナーレについて

さつきさんのおっしゃっているブログは、桜文鳥の女の子のブログですね、
私のは、キンカチョウさんのいらっしゃるお家の方です。
トリエンナーレ鳥 で検索すると出て来ます。
  • くらら
  • 2016/10/13 (Thu) 00:42:31

引き続き祈り

くららさんのご絡先了解しました。
何か必要時にそこから確認させていただきますm(__)m

私は自分の目でトリエンナーレの現状を確かめたワケではありませんのでそこは割り引いていただいた上で…
多少改善はされている情報もありますね。
愛鳥家さん達の声が守ってくれたのだと思います。
ただそれでも鳥好きからすれば十分な対応とも言い切れない印象を受けています。
早くこの展示が終わって欲しい、それまでできるだけ鳥達が少しでも快適な環境で過ごせるように、そしてその後暖かな家庭なり施設なりで幸せに暮らして欲しいと祈っています。
どうしても引き取り手がみつからなければお迎えに行くのも検討可能と考えています。

展示企画される方、あらゆる人・生き物の立場に立って、誰かを苦しめたり悲しませる様な企画展にしないで欲しいと思いました。
少なくとも命をもってまで伝えるべきメッセージ(アート)は無いと私は考えています。
様々な意見があると思います。
それでも生き物が決して快適とは言えない扱いを受けているのを見るのは辛いです。
  • さつき
  • 2016/10/13 (Thu) 08:39:50

Re: トリエンナーレについて

手厚い看病を受けている、十姉妹のまるちゃんの動画がアップされたようですね。
(かわいいのでもう何回も見ています。)

ものすごくリラックスしていて。。かわいい。。。。。

http://ameblo.jp/mika-kikilala/entry-12209031828.html

(沢山の方々に知ってもらいたいとのことで、アドレス貼り付けちゃいます。)

追って、シルバー文鳥のぎんちゃんの近況も、直ぐに知ることが出来るでしょう。

今日はかなり冷え込んで、家では冬の時の暖房で文鳥ズを暖めました。
猫だって、一日中家の中でした。
皆が急な冷え込みで体調を崩しがちです。

未だに暖房設備のない建物の中で寒い思いをしている子たち、
どうか、無事でいて。。明日は晴れるようだから、



  • くらら
  • 2016/10/14 (Fri) 00:02:40

少しだけほっとしました

トリエンナーレの続報色々知りました。
中京新聞にもとりあげられたそうですね。
見だしが
「ずさん管理に鳴きたい?
 小鳥逃げたり死んだり」

TSUBASAさんも入って下さったのですね。
それによってかなり改善されたと知りました。
TSUBASAさんありがとうございます。
CAP!でたくさん買い物して売り上げに微力ながら協力します。
ちょっとだけですが寄付もしたことがあるのですが、またしたいと思います。

ただそれまでの間に落鳥8羽、所在不明15羽とも聞きました。
それと個人で保護・飼育に協力して下さっている方のことも知りました。
保護された鳥さん、高齢で白内障と聞いてびっくり。
高齢で白内障でよく目が見えない鳥まで展示に使われていたなんて。

それでも少し良い方向へ向かったのも鳥好き仲間の声があったからなのかもしれません。
どうかこれ以上鳥が衰弱しませんように。
そして早く終わりますように。
さらに会期終了後に鳥さん達が暖かな家庭で過ごせますように。
  • さつき
  • 2016/10/14 (Fri) 18:49:21